sugarless time

甘く切ない80年代、甘くない現在の興味のあること中心に綴ります。

9月といえば『September』ですね!?

 

もうすぐ発表から1週間が経ちますが人材派遣大手の『パソナ』のニュースには驚きましたね!?

www.sankei.com

 

わたしですが、そんな『パソナ』のニュースは他人ごとではなく『新型コロナウイルス』の影響で4月初旬から在宅勤務となり、いまだ継続中なのですが、会社的にも在宅可能な業務であればそれを永続的に推進していく流れになっており、オフィスから私個人の座席はなくなるかもしれません(汗)

 

9月ですよ!

それは置いといて、もう9月ですよ!?

曜日感覚はかなり前から麻痺してきていましたが、月日感覚も麻痺してきています。

例年なら8月から9月といえば比較的ユルユルだった朝の通勤電車に溢れんばかりの熱気が戻ってくることで9月を感じていたんですけど、そういうのもなかったので9月になったのを忘れかけそうでした(笑)

というわけで9月といえば『September』ですよね~

『September』といえばみなさんはどっちなのかな?

 

Earth, Wind & Fire

『Earth, Wind & Fire』の『September』はリアルタイムで聴いてませんが、今ではこっちの方がかなり好きです。
『Earth, Wind & Fire』で手元に残っている音源は『DANCE TRACKS』、『STAR BOX』、『DANCE TRACKS』はわたしが購入したものですが、『STAR BOX』は妻のもの、ともに独身時代に購入したものですがいまも手放さずにいますけど『STAR BOX』はほぼ聴きませんね、聴くとしたら『DANCE TRACKS』ばかりです。

f:id:sugarless_ice:20200908133457j:plain

f:id:sugarless_ice:20200908133654j:plain

『STAR BOX』はほとんど聴かないので『DANCE TRACKS』についてともに日本限定のコンピレーションアルバムですけど、『DANCE TRACKS』は英語版ウィキペディアの『Earth, Wind & Fire discography』にも記載があります。

en.wikipedia.org

収録曲は以下の通り。

  1. FANTASY
  2. BOOGIE WONDERLAND(12" version)
  3. SERPENTINE FIRE
  4. BRAZILLIAN RHYME(Interlude)
  5. IN THE STONE
  6. SEPTEMBER
  7. BRAZLILLIAN RHYME(Interlude)
  8. SPARKLE
  9. TURN ON(THE BEAT BOX)(12" version)
  10. KALIMBA TREE(12" version)
  11. LET'S GROOVE(12" version)
  12. SYSTEM OF SURVIVAL(7" version)
  13. GETAWAY
  14. WANNA BE THE MAN
  15. LET'S GROOVE(Instrumental)

俄かにしてみれば大変満足な収録曲となっております。

 

現時点でアマゾンでは『DANCE TRACKS』新品は買えません(他では入手可能です)、『Greatest Hits』の収録曲もお馴染みのものばかりなので一家に一枚!! 

 

竹内まりや

リアルタイムで聴いてたのは『竹内まりや』さんのほうです、今となっては前述した通り『Earth, Wind & Fire』の方が視聴回数は圧倒的に多いです、だってCDを持っていますからね。

竹内まりや』さんのCDも以前は持ってました、持っていたのは『山下達郎』さんと結婚する前に発表したアルバムばかり、いずれもリアルタイムで購入したわけではありません(そりゃそうだ、リアルタイムではアナログ盤しかありませんから)。

 

持っていたのは、お気に入りの曲が収録されているデビューアルバムの『BIGINNING』と4枚目のアルバム『Miss M』、『September』は1979年にシングルリリースされた後に1980年リリースの3枚目のアルバム『LOVE SONGS』に収録されています。

『September』が収録されている『LOVE SONGS』には資生堂のCM曲となった『不思議なピーチパイ』も収録されていることもあり結婚前にリリースした計5枚のアルバムで唯一オリコンで1位を獲得していますが、わたしは今も過去も持っていません(笑)

 

二つのSeptember

昭和世代にはお馴染みのふたつの『September』ですが、調べてみると意外なことが解ります。といっても大したことではないですけど(汗)

『Earth, Wind & Fire:September』1978年11月18日リリース

竹内まりや:September』1979年8月21日リリース

わずか一年で二つの『September』がリリースされていました、前述したようにリアルタイムでは『竹内まりや』しか知らなくて、後になって『Earth, Wind & Fire』の『September』を知ったのと、凄い昔から活躍しているイメージもあったので、ちょっとした発見でした。

 

二つの『September』を満喫してください。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

竹内まりや』さんの『September』ですけど、以前ちょっと話題にした『松原みき』さん同様に海外からのコメントが多かったです(笑)

www.sugarless-time.com

 

 

にほんブログ村 音楽ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへにほんブログ村

 

sugarless time - にほんブログ村