sugarless time

甘く切ない80年代、甘くない現在の興味のあること中心に綴ります。

『北村匠海』は『東京リベンジャーズ』でリベンジできたかな!?

密かに観たい映画がある。

いい歳したおっさんが観に行く作品とは思えないのだけど(笑)

それはタイトルにもした2021年7月9日公開の『東京リベンジャーズ』

 

f:id:sugarless_ice:20210727110817p:plain

出典:映画『東京リベンジャーズ』公式サイト

 

リベンジとしたのはこの作品の主演が『北村匠海』さんだから。

wwws.warnerbros.co.jp

 

とんかつDJアゲ太郎

そう『北村匠海』さんといえば昨年公開された『とんかつDJアゲ太郎』で主演を務めたわけですけど、『新型コロナウイルス』によって公開が延期されると、延期期間中に重要な役どころを担った共演者が次々と問題を起こしたのは記憶にあると思います。

もう忘れてしまった人もいるかもしれないので、こんなことがありました。

www.jiji.com

www.jiji.com

smart-flash.jp

 

問題を起こした上記の3人についてどうこう言う気もないし、過去をほじくる必要もないんですけど、だったらリンク貼るなって話になりますけど、主演の『北村匠海さん』はもちろん、コロナ禍で混乱する中で公開まで漕ぎ着けたタイミングでの不祥事は制作に関わった全ての人達のことを考えると悲しくなってしまいます。

 

コロナ禍ということを差し引いても、公開前に悪い意味で注目されましたが、ソースはウィキペデイアですけど『とんかつDJアゲ太郎』の興行収入は2億円だったようです(涙)

※なおウィキペデイアのソースはキネマ旬報

ja.wikipedia.org

 

東京リベンジャーズって?

そんなこともあってコミックもアニメもちゃんと見たことすらないですしジャンル的には好きな部類ではないんですけど、『北村匠海』 さんが前述のようなこともあって可哀想過ぎたこともあるし、勢いのある若手人気俳優もこぞって出演しているし、読書登録させていただいているブロガーさんのエントリーもあるし、けっこう話題にもなっていたので観てきました。

 

映画予習用

www.zubazubao.com

アニメ情報

nekoya-sad.com

 

レビューのようなもの前に7月9日公開から2週経過した現時点での興行成績とここまでの主要サイトレビュー

 

興行成績

f:id:sugarless_ice:20210726214517p:plain

出典:週間映画ランキング - CINEMAランキング通信

 

f:id:sugarless_ice:20210726214253p:plain

出典:今週の映画ランキング - CINEMAランキング通信

 

公開週は1位になりましたけど、前作『未来のミライ』で興行成績的には『細田守』監督作品としては辛酸を舐め同監督のリベンジにもなる『竜とそばかすの姫』の後塵を拝す結果となっています。

 

www.cinematoday.jp


それでも7月25日時点で興行収入22.5億円、観客動員数166万人を超えており、『北村匠海』さんとしてはリベンジ・ミッションをコンプリートできたのではないでしょうか(笑)

 

サイトレビュー

※レビュー数、評価は7月27日時点になります。

Filmarks

filmarks.com

レビュー数:8,890件

評価:3.8

 

Yahoo!映画

movies.yahoo.co.jp

レビュー数:930件

評価:3.79

 

映画.com

eiga.com

レビュー数:204件

評価:3.8

 

各主要サイトともに4.0にはとどきませんが3.8前後と高い評価になっています。ネタバレ覚悟で詳細を知りたい方は各サイトのリンクを見てください。

 

レビュー

ただのヤンチャものじゃない、物語は『北村匠海』さん演じる主人公が10年前にタイムリープして10年前の過ちを正すことによって現在を変えるって内容なんだけど、過去を変えることによって現在の主人公周辺は凄い変化があるんだけど、主人公じたいのステータスは変わらない、普通に考えれば現在における主人公のステータスも相当に変化しているようなもんなんですけど、それについてつまらないツッコミに終始する気はサラサラございません。

 

原作を知らないので作者が伝えたいことを勝手に解釈すると、過去なんて変わらない、マインドが変われば未来が変わる。

そう主人公は現実社会においてこれから変わっていくということを伝えたかったのかなと思っています。

 

私の解釈であればいくつになってもマインドが変われば未来は変わる。

と感じられる心を揺さぶられる作品でした。

 

年甲斐もなく観て良かったです(笑)

 

 

sugarless time - にほんブログ村