sugarless time

甘い80年代から甘くない現在を行き来します。

エヴァンゲリオン × 箱根 2020

エヴァンゲリオン×箱根2020」

 

第96回「箱根駅伝」が終わって1ヵ月半が経ちました。

www.sugarless-time.com

 

 

エヴァンゲリオン×箱根2020」

現在「箱根」では「エヴァンゲリオン×箱根2020」が

1/10~6/30まで開催中というポスターが私が住む

小田急沿線のとある駅にドーンと掲示されております。

f:id:sugarless_ice:20200214014142j:plain

 

 

イベントの公式はこちら

eva-hakone.com

 

ツアーもやってます。

www.odakyu-travel.co.jp

 

ヱヴァンゲリヲン

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開が2012年11月ですから

実に8年ですよ~期待が高まりますね。

前作の評価は賛否両論でしたけど私はけっこう好きでした、

エヴァを知らなくても楽しめる作品だったと思っています。

なのでマニアには不満があったのかもしれませんが、

マニアというほどでもないものの昔から観ている

いい歳したおじさん的には普通に良かったと思っています。

 

今回ももちろん観に行きますけど公開後2~3週間後かな

評判を聞いてからという理由ではなく単に空いてきてから

というだけの理由です(笑)

eiga.com

 

 

エヴァンゲリオンの公式サイトにも6月27日公開

www.evangelion.co.jp

 

2月14日に『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

期間限定の無料配信決定を発表!!

www.evangelion.co.jp

 

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

YouTube BANDAI SPIRITS

公式チャンネルにて期間限定無料配信

www.youtube.com

配信日時2月21日(金)22:00~

23日(日)23:59までアーカイブ配信

 

2月21日(金)が楽しみになってきましたが、

暖かくなってきたしコラボ企画中の「箱根」にも

行きたくなってきましたね。

 

箱根

というわけで今回は「第三新東京市」もとい「箱根」を紹介します。

くどいですけど横浜でも鎌倉でもない神奈川県民ですから

箱根はそこそこ近いので年に1回は行っていたのですが・・・

 

昨年の台風19号による被害があったこともあり

(いい意味で)ちょっと遠慮しています。

 

台風被害によりいまだに「箱根登山電車」は運休したままです。

電車は運休していますが、「箱根登山バス」が振替輸送

代行バスが運行していますから心配いりません(たぶん)。

といっても私はいつも車で行ってしまうのですけど、

やっぱ「小田急ロマンスカー」に乗って「箱根登山鉄道」を

利用するのが良いんです。

東京在住の友達夫婦は年に2、3回は上の手段で箱根に

行っているそうです。
www.hakone-tozan.co.jp

 

ちょっと前に箱根町全体で観光客に来てもらうために

頑張っているニュースも見ましたし、「エヴァンゲリオン」との

コラボ企画中に行ってみようと思っています。

 

さて、わたくしごとですが昔からよく行ってました、

そうそうちょっと背伸びしたデートにはうってつけでした(笑)

 

家族が出来てから「箱根」に行っても行く場所がずいぶん変わって

しまったのですが、独身時代によく利用した場所は今も人気なので

ちょっとだけ紹介します、参考にしてみてください。

 

天山 - 天山湯治郷

tenzan.jp

女湯は入ったことがありませんけど、男湯は様々なお湯を

楽しめるし湯上りにのんびり出来る施設もあり心身ともに

リラックスできます。

入ったことはない女湯ですけどみんな顔してました。

 

とにかくお湯も施設の雰囲気も、

日本人で良かったと思えること間違いなしです。

 

トリップアドバイザーでも高評価なんで行ったことがない方には

ぜひぜひです。

www.tripadvisor.jp

 

天山は「箱根湯本駅」から歩くと結構な距離なので

送迎バスも運行しているので利用してみてください。

 

私が頻繁に利用していた頃はほとんど車で行ってたんですけど、

駐車場に入れなくて他の施設に行かざるをえないなんてことも

多々ありました、今は解りませんけど(汗)

 

天山で食事もとれるんですけど、わたし的には

送迎バスで箱根湯本駅まで戻ってここに行ってください。

 

知客茶屋

www.shikajaya.com

男性より女性向けのお店です。

天山のお湯で心身ともにリラックスできたら、

胃にも優しいお料理をおすすめします。

 

「知客茶屋」豆腐・山芋料理のお店です、

セット料理(膳)も多々ありますけど、

私てきには「麦とろ膳」と「早雲豆腐」をおすすめします。

こちらもトリップアドバイザーの口コミも

参考にしてみてください。

www.tripadvisor.jp

 

ちなみに「知客茶屋」の対面は「はつ花そば本店」で

こちらのほうが混んでいますけど、わたし的には

「知客茶屋」をおすすめします。

 

箱根湯本駅周辺

「知客茶屋」も「はつ花そば本店」も「箱根湯本駅」から

余裕の徒歩圏、その「箱根湯本駅」周辺も見どころ満載です。

昔ながらのお土産屋さんも素敵ですし、新興のお店も

興味をそそること間違いなしなんで堪能してください。

 

以上で「箱根湯本駅」を起点として比較的気軽に

行ける「箱根」のおすすめ処でした。

 

そしてもうひとつ、

こちらは上にあげたふたつとは趣が違います。

思い入れもあるのでご紹介しておきます。

 

NARAYA CAFE

naraya-cafe.com

こちらのCAFEでは足湯につかりながら

カフェを楽しめ、隣接する「ならやあん」さんでは

個人作家さんの雑貨等が店頭販売されています。

 

この「NARAYA CAFE」さん

もともとは箱根の老舗旅館「奈良屋」の跡地にあります。

ja.wikipedia.org

明治天皇・皇后も長期滞在したり、

多くの明治の偉人等も滞在したことのある老舗旅館でしたが、

2001年に廃業し、その跡地の一部に建てられました。

 

個人的にも私の両親の銀婚式のお祝いに妹と折半で

こちらへの一泊旅行をプレゼントしました。

「銀婚式」以上に成長した子供たちからのプレゼントは

そうとう嬉しかったらしく、年月を経たもいまでも

たまに母は当時の思い出を語ってくれます。

 

箱根登山鉄道」が運行中であれば「宮ノ下」駅下車すぐなのですが、

いまはバス停「宮ノ下」が最寄りのバス停となっています。

 

まとめ? 

台風の被害から官民あげて復興に向け頑張っている「箱根」、

近い人も遠い人も春休みシーズン、そしてGWとぜひぜひ

温泉で心身を癒したい方も、

エヴァンゲリオン」ファンの方も、

「箱根」に行きましょう。

 

近々わたしも行きます(たぶん・・・)

 

(了)