sugarless time

甘い80年代から甘くない現在を行き来します。

どっかいっちゃった 東京少年

 

♪どっかいっちゃった~♪

 

 

プロローグ

今までで最も失ったもので印象に

残っているものってなんですか?

彼女とか彼氏とかではなくて・・・

形あるもので。

 

私は年度は正確ではありませんが、

1995年前後の元日の旧国立競技場

天皇杯」決勝チケットです。

当時はJリーグバブル時代ですので、

まさにプラチナチケットだったのに~

 

整理整頓の行き届かない自分の部屋を年末ゆえに

私の不在時に母親に掃除されて適当に置いていた

天皇杯決勝チケットが入った「チケットぴあ」の袋が

「どっかいっちゃった~」です。

探しても探しても見つからず、母親を責め

挙句の果てに泣かせてしまい、当時ほとんど言葉を

かわすこともなくなっていた父親にも

激怒されたということも印象に残っているのかもしれません。

 

当時付き合っていた彼女もサッカー観戦が好きだったので、

二人での初天皇杯観戦からの初詣でという予定も

くるってしまったのも印象深いのかもしれません。

天皇杯が観に行けなくなったものの「サッカー観たい!!」

熱にうなされた二人は翌日に当日券で観れる

高校サッカー」を「三ッ沢」に観に行きました(笑)

 

はい本題です。

 

どっかいっちゃった

たま~にストレス発散ということもありカラオケに行きます。

その時に絶対歌うのがこれです。

東京少年」の「どっかいっちゃった」

知らない人のほうが圧倒的多数だと思いますけど、

こんな曲なんでよかった聴いてみてください。

www.youtube.com

♪どっかいっちゃった~♪

とシャウトすることでいろいろと吹っ飛びます(笑)

そんなに難しい歌ではないんで次回カラオケに行かれたら

試してみてください(笑)

 

東京少年

覚えていますか?知っていますか?

詳しくもないけど知らない方はウィキペディアで確認

ja.wikipedia.org

ウィキペディアの内容はちょっと違和感も感じるのですが、

何が違和感かというと・・・

リンドバーグ渡瀬マキ永井真理子どと同列のボーイッシュな女性ボーカルバンドとして扱われることがあった。

私はまったく「笹野みちる」を同列と思ったことなんぞ

一度たりともございません。

リンドバーグ渡瀬マキ)」や「永井真理子」は

ボーイッシュなルックスにキャッチーな楽曲で人気を得ましたが、

それは周りの大人に計算されたもののように感じたのに対し、

東京少年笹野みちる」にはちゃんとした世界観がありました。

 

そんな「東京少年」の世界観を映像化したのは

若かりし頃の「岩井俊二」さんなんですよね。

岩井俊二」さんのインタビュー付きの動画がYouTubeにアップ

されているのでよかったら観てください。

東京少年」のMV本編は全10分58秒の中の

6分20秒あたりから名曲「陽の当たる坂道で」になります。

www.youtube.com

 

画像・音質はちょっとですがこちらは頭から

「陽の当たる坂道で」⇒「れんがの学校」と2曲

www.youtube.com

 

ウィキペディアにも書かれていますが見ている側も

なんとなく「笹野みちる」、「東京少年」が

本来向かいたかった道からズレはじめたと感じたのは

アルペン」のCMソングとして採用された

「 Shy Shy Japanese」あたりからですかね、

この曲がスマッシュヒットし、これ以降いくつかの曲が

CM、アニメ主題歌とタイアップが続いていくのですが、

解散に向けて駆け足で坂道を転がっていくように感じたものです。

 

オリジナルアルバムは計4枚リリースしております。

  1. 東京少年
  2. 原っぱの真ん中で
  3. 僕らをさがしに
  4. 帰り道

いずれも2016年にタワーレコードで復刻版として

再リリースされております。

tower.jp

「2.原っぱの真ん中で」と

「3.僕らをさがしに」の間に

ミニアルバム「陽の当たる坂道で」をリリース、

「 Shy Shy Japanese」は「3.僕らをさがしに」の後に

リリースされるのですが個人的にピークだったのは

ミニアルバム「陽の当たる坂道で」までです(涙)

 

笹野みちる

東京少年解散後は充電期間を経て1993年に

「ささのみちる」としてソロデビュー、

1995年には「同性愛者」であることをカミングアウトした。

 

1997年には「京都町内会バンド」を結成し

今もなお活動しています。

ja.wikipedia.org

 

facebookやTwitterアカウントを持っていましたら、

笹野みちる」で検索してみてください。

 

Twitterのほうですけど、。

けっこうするどいツイートがあったりします。

するどいツイートを見ると、やっぱきっと「東京少年」の

方向性は苦痛だったんだろうなと改めて感じてしまいます。

 

最近は「種ともこ」さんとジョイントライブをしています。

懐かしいと思えたらこちらものぞいてみてください。

fjslive.com

ja.wikipedia.org

 

まとめ

ストレス発散に今もたまにシャウトする「東京少年」の

「どっかいっちゃった」。

そこから「東京少年」や「笹野みちる」についても

書きたくなり内容がふくらんでしまいましたが、

いかがでしたでしょうか?

 

息抜きの方法は人それぞれだと思いますけど、

肩肘張らずに息を抜く瞬間を持ちましょう。

 

(了)