sugarless time

甘く切ない80年代、甘くない現在の興味のあること中心に綴ります。

今田美桜のユニクロCMで佐藤聖子の『Lucky Gray』を思い出した

 

今田美桜さんのユニクロのCMを観て思い出した曲があります。

f:id:sugarless_ice:20200812205719p:plain

出典:https://www.youtube.com/watch?v=pRWBJecbxqI

 

www.youtube.com

 

みんな知らないだろううな『佐藤聖子』の『Lucky Gray』、1993年にリリースされたサードアルバム『SEASON』の収録されています。

f:id:sugarless_ice:20200812205841p:plain

出典:Amazon.co.jp: SEASON: 音楽

 

まず『佐藤聖子』を多くの人は知らないと思うのでウィキペディアをどうぞ、知らない人には丁度良い加減です(笑)

ja.wikipedia.org

 

『LuckyGray』はネット上にも歌詞を見つけることはできませんでしたので、歌詞の一部だけを載せておきます。

Lucky Gray

作詞:西脇唯

作曲:間瀬憲治

編曲:水島康貴

♪終わらないはずの 恋がおわってく

思いどおりいかないこと なんだか多い

水たまりひとつ 軽く飛び越える 

そんな風にすべてうまく やれたらいいのにね

 

作詞の『西脇唯』さんは『佐藤聖子』さんの作品に多くの詞を提供しています。

彼女自身もシンガーソングライターなのですが90年代のJ-POPにおいてソングライターとして驚くほどの作品を多くの歌い手さんに提供していますので90年代のJ-POPをリアルタイムで経験している人にはお馴染みの名前だと思います。

ja.wikipedia.org

 

『Lucky Gray』の歌詞のなかで太字部分が特に好きで、たまたま見た『今田美桜』さんの『ユニクロ』のCMで懐かしくて思い出した次第です。

 

この歌詞だけで色々と思いを巡らせてしまうのは年齢を重ねた所為なのかもしれませんが、今は「水たまりひとつ 軽く飛び越える」ことがなかなか出来なくなってきているように感じていて、体力についてはまだまだと気持ちてきには落ちていないんだけど確実に落ちていて、それ以上にちょっとした勇気がなくなってきているなってすごく感じています。

 

でも、きっと、軽く飛び越えれることはまだまだたくさんあるはず。そんな時は勇気をもって飛び越えていきたいとあらためて思った次第です(笑)

 

www.youtube.com

 

私がお気に入りの『Lucky Gray』に限らずセカンドアルバム『After Blue』に収録されている『PAIN』、サードアルバム『SEASON』に収録された『Jasmine』、フォースアルバム『SATELITE☆S』に収録された『恋をするなら』は90年代J-POPファンなら一度は耳にしたことがあると思います。

※正確には『SEASON』と『SATELITE☆S』の間に『Marvelous Act』というミニアルバムをリリースしています。

 

一気にどうぞ

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

最後にリンクした『恋をするなら』はうろ覚えですけど『鈴木杏樹』さんが出演した『ヤクルト』のCMで使用されていたと思うんですけど、調べても調べても動画は見つかりませんでした。

 

動画以外にも多くの作品がタイアップされていて『フォーライフ』としてもけっこう力を入れてたんだと思うんですけど、動画の『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』出演が最初で最後の晴れ舞台でした。

 

本当に多くの人が言っているのですが、もっとメジャーになっても良かったんですけどね、タイアップも多いし、歌唱力も問題ないし、楽曲も良いものばかり、スタッフにも恵まれ、ルックスは賛否分かれるところですが私は好きです(笑)。でもなぜかメジャーになれませんでした。

下で紹介しているアルバムはどれもお薦めです。

聴いてみるだけで今の年齢がいくつであろうと、きっと『男の子』、『女の子』に戻れるはずです(笑)

 

 

 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲・好きなアルバムへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村