sugarless time

甘く切ない80年代、甘くない現在の興味のあること中心に綴ります。

戦国時代

吉川永青の『裏関ケ原』がかなり面白い!

吉川永青(よしかわながはる) 裏関ケ原 お薦め三篇 義理義理右京:佐竹義宣 謀将の義:最上義光 鷹の目:織田秀信 まとめ 最近は新刊に疎い・・・ そもそも普通の書店に行くことが昔に比べて激減した^^; でも、『芥川賞』、『直木賞』、『本屋大賞』につ…

伊藤英明の『斎藤義龍』終了に思うこと。

出典:斎藤義龍 - Wikipedia 5月20日付けで『スポーツニッポン』が『麒麟がくる』の 『越年放送』について報じました。 www.sponichi.co.jp 『スポーツニッポン』以外は報じていませんが、 事実なら嬉しいですね、ところが全44話ですよ。 5/24放送の第19話…

早乙女貢『明智光秀』を読んでみた!?

お題「#おうち時間」 www.nhk.or.jp 2020年度の大河ドラマが『麒麟がくる』に決定してから そういえば『明智光秀』ものってあんまり読んでいないなと思い、 そのなかから『早乙女貢』『明智光秀』を読みましたので それのレビューほどじゃない話です。 その…

『願わくば、我に七難八苦を与え給え』ー『山中幸盛(鹿助)』

『願わくば、我に七難八苦を与え給え』で 有名な『山中幸盛』、通名である『鹿助』、 『鹿介』、『鹿之助』、『鹿之介』の方が 耳にした機会は多いと思います。 ここででは『山中幸盛』で通します、 タイトルにもした『願わくば、我に七難八苦を・・』 が思…