sugarless time

甘く切ない80年代、甘くない現在の興味のあること中心に綴ります。

サッカー見たい!からの『デニス・ベルカンプ』の超絶プレイ

 

『サッカー見たい!』

f:id:sugarless_ice:20200607174631p:plain

出典:NHK BS1「サッカー見たい!」

 

主要リーグで再開されているのはブンデスリーガーだけですが、

スペイン リーガエスパニョーラは6月11日、

イングランド プレミアリーグは6月17日、

その他リーグも再開に向けて試行錯誤するなか、

Jリーグも先日再開が発表されました。

J1リーグ:7/4(土)

J2リーグ:6/27(土)

J3リーグ:6/27(土)

www.jleague.jp

 

いずれにせよ、しばらくは無観客となることが予想され、

スタジアムで観るまではさらにしばらく時間が必要ですね。

 

 

ここからが本題です。

『緊急事態宣言』でWebメディアもあの手この手と

受け手の関心を得ようと頑張ってましたね。

そういう作り手の思惑が解ると見たくなくなるのですが、

これだけはガッツリと何度も見ました。

そして動画も見まくりました。

www.soccer-king.jp

2019年のインタビュー記事なんですけど、

2019年に掲載されたことすら知らなかったので嬉しかったですね。

 

サッカーを観始めてから数十年、今でも私のなかでは

デニス・ベルカンプ』が最高の選手です。

 

インテルでは大きな活躍はできませんでしたが、随所にとんでもないプレイは

魅せてくれました。ユニフォーム姿はインテルの時が一番格好良いです(笑)

f:id:sugarless_ice:20200602214220p:plain

出典:https://www.footballchannel.jp/2018/02/06/post254293/4/

 

2018年には期待通りの活躍が出来なかった古巣インテルも粋なことを

してくれてました。これはちょっと意外な感じがしましたけど。

www.inter.it

 

メッシよりクリロナより私のなかでは凄いんです(笑)

デニス・ベルカンプ』を知らない人でも彼の凄さが解る

有名なプレイが二つあります。

この二つのプレイに関しては動画も溢れていますが、

観てない人、特にサッカー少年には観てほしいプレイです。

一つ目は1998年ワールドカップフランス大会準々決勝アルゼンチン戦

www.youtube.com

実況の興奮も半端ないです。

私もライブで観てて今だかってないほど大騒ぎしたプレイです。

1998年のフランス大会といえば日本が初出場した大会です、

1997年の『ジョホールバルの歓喜』も大騒ぎしましたけど、

個人的には『ベルカンプ』のこのゴールはそれを超えました!!

 

フランク・デブールからのロングパスをしっかり受けて、

足の裏ではたいてDFを交わしてからのアウトフロントキック。

これが決勝ゴールとなり準決勝に駒を進めました。

 

ワールドカップという大舞台でこれほどの芸術的なプレイは

この前にも、この後にも観たことがありません。

フランク・デブールのパスも本当に凄いことも忘れずに!

 

二つ目は2002年イングランド・プレミアリーグ

ニューキャッスル

www.youtube.com

このプレイは本当にマンガの世界です。

このプレイも、この前にも後にも観たことありません。

今でも語り継がれる伝説のプレイです。

 

メッシやクリロナベッカム、Rバッジョほどのスター性は

ありませんでしたが、数々のプレイは観るものを魅了するもの

ばかり、紹介した二つ以外にもたくさんあります。

 

ライブで観戦するにはまだまだ時間がかかりそうです。

過去のスーパープレイを見てサッカーの魅力を忘れないように(笑)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村