sugarless time

甘い80年代から甘くない現在を行き来します。

オーダースーツ

 

うだうだ

甘~く楽しかった80年代

ファッション業界もバブルでしたね。

当時の私のお気に入りブランドは「GRASS MEN'S」

www.sugarless-time.com

一着8万円前後もするスーツを何着も買ってたものです。

たまに昔からの友達にあったりすると、

当時のファッションのことで盛り上がったりします。

どう盛り上がるかというと「一着8万とかあり得ない!?」

本当にそう思います。

 

 

そんな当時もオーダースーツには憧れたものです、

実際当時どれくらいの価格でオーダースーツを作れたか

解りません。今みたいになんでもネットで調べられる

時代とは違いますからね(笑)

 

そんなファッションバカ世代の我々が憧れた

オーダースーツが今では手頃な価格で手に入る時代になりました。

ひと月ほど前に新春セールのDMをいただき、

息子の1年後の成人式用にオーダーしてきました。

大学の入学式は時間もなかったので大手紳士服店で購入しましたが、

スーツに個性もないし安くもないし店員の教育もなってなかったので、

今後我が家で大手紳士服店で購入することはないでしょう。

 

ちなみに私は研究所勤務なんで普段はカジュアルな格好で

出勤してますからDMをいただくきっかけとなった一着を

SADAで購入していらいスーツは購入していませんし、

そもそも年に数回程度しか着ないので、当分購入する機会は

ないと思いますけど・・・

 

本編

www.ordersuit.info

 

「SADA」は全国53店舗あるし足を運びやすいですね、

ネットでの購入ができるところも多々ありますけど、

採寸してもらって店員さんと服について

色々と聞きながら自分だけのオリジナルを作っていく過程も

楽しみたい人は店舗での注文が良いと思います。

 

訪れたのは「SADA 町田店」

 

f:id:sugarless_ice:20200129220227j:plain

(昔はオーダーメイドの店といえば重厚で人を選ぶ雰囲気が漂ってましたが、

「SADA」さんは普通に小さなビルのテナント、しかも町田店は2F、これも

安さの秘訣ですね)

 

訪れたの1月3日、当日はやはりDMをもらった人達でメチャ混み、

普段はこんなことないんだろうな・・・

手書きで「本日は大変混みあって・・・」の張り紙が・・・

 

店内に入ると店員さんが「お名前の記載順に対応しますので、

必要事項を記載してしばらくお待ちください」とのこと・・・

ちゃんとは数えなかったけど5,6人待ちだったと思います。

店員さんは3人おりましたが、オーダーなので1人あたりの

接客には相応の時間を要します。

 

いずれにせよ店内は狭く待てるような状況ではありませんので、

必要事項を記載して店内を出ます。

そこで暫くのあいだ息子とは別行動といっても遠くに行けるわけも

なく近くの別々のカフェで時間をつぶします。

店を出てから携帯で呼び出されたのは、ほぼ一時間後(笑)

でも息子も何ら不平を申しません。

 

息子にとっては何もかもが初体験、

 

 

まずは生地選びから、今時の既製服は売れ筋のものしか

店頭には並びませんので、既製服にはない風合いであったり、

色合いのものが選べます。

生地によって値段も違いますが、息子が選んだのは

濃いネイビーに細いエンジのストライプの生地、

遠目にはストライプは解らないような感じです。

通常価格は¥27,800ですが新春セールで¥21,000。

(税抜き価格です)

それから採寸、デザイン、裏地選び、ボタン選びなどなど・・・

 

店員さんからの的確なアドバイス、問いかけには

我が家のおしゃれ番長である私に「父さんどう思う?」

普段は私とも会話をすることは稀になりましたが、

我が家のおしゃれ番長で服に関しては

我が家では(妻よりも)知識は豊富なので・・・

頼りにされている感を直接的に感じることができました。

また私の前ではよほどのことがない限り最近では表情を崩さないのですが、

とにかく終始ご機嫌でした(笑)

 

ちなみに店員さんはもう還暦?相応のベテランの方で、

親切丁寧、豊富な知識に楽しい時間を過ごさせていただきました。

通常は1か月程度で納品なのですが、とにかく混んでいて

納品は2月末とのことでしたが、急いでいるわけではないので

全然問題ないです、私のスーツではありませんけど、

どう仕上がってくるか納品までの期間も楽しみです。

 

そんな超お忙しい「SADA」さん、

店員さんとも話しましたが、それ以前もそこそこ忙しかった

らしいのですが、テレビ東京カンブリア宮殿

に取り上げてもらってから忙しさが加速中~とのことでした。

www.tv-tokyo.co.jp


私は「SADA」以外での購入がないのですが、

とにかく巷ではオーダースーツが元気です。

 

お薦めオーダースーツ店

「SADA」さん以外でも比較的安価でオーダースーツを

作れるところを探してみました。

条件:対面販売

価格:オーダースーツ5万円以下~

店舗:10店舗以上 

その他:大手ではないところ

※各店のデータ詳細につきましては

公式ホームページなどで再度ご確認ください。

 

「SADA」

www.ordersuit.info

会社名:株式会社オーダースーツSADA

本社:東京

設立:1923年(法人化1957年)

資本金:1億円

店舗数:53店舗

価格:¥19,800(税抜)~

※上記価格は初回限定 

 

DANKAN

dankan.co.jp

会社名:尾上繊維 株式会社

本社:大阪

設立:1978年

資本金:4,000万円

店舗数:42店舗

価格:¥17,000(税抜)~

 

麻布テーラー

www.azabutailor.com

会社名:メルボメンズウェアー 株式会社

本社:大阪

設立:1969年

資本金:5,000万円

店舗数:29店舗

価格:¥40,000~

 

HANABISHI

www.hanabishi-housei.co.jp

会社名:花菱縫製 株式会社

本社:埼玉

設立:1935年

資本金:8,000万円

店舗数:20店舗

価格:¥39,000(税抜)~

 

Global-Style

www.global-style.jp

会社名:タンゴヤ株式会社

本社:大阪

設立:1949年

資本金:8,000万円

店舗数:19店舗

価格:¥38,000(税抜)~

 

FABRIC TOKYO

fabric-tokyo.com

会社名:尾上繊維 株式会社

本社:大阪

設立:1978年

資本金:4,000万円

店舗数:18店舗

価格:¥41,800(税込)~

 

銀座山形屋

www.ginyama.co.jp

会社名:株式会社 銀座山形屋

本社:東京

設立:1946年(創業明治21年)

資本金:27億2,756万円

店舗数:26店舗

価格:¥49,000(税抜)~

 

上にあげた条件を満たしていて漏れていたら、ごめんなさい。

 大手と言われるところ以外でも上記のように店舗展開も

思ったより多いですよね。

 

大手紳士服

 

そんなオーダースーツが元気な昨今、

大手も黙っているわけにはいきません。

大手も独自にオーダースーツを扱うようになって

いますが・・・ 

 

1月23日紳士服大手の「AOKI」がオーダースーツを

手掛けた「Aoki Tokyo」から撤退することを発表した。

www.nikkei.com

 

aokitokyo.jp

 

オーダースーツ専門業態として2019年3月から

東京都内で順次3店舗展開したが、わずか一年での

撤退となったようです。

 

う~ん、消費者としては解る気がしますね。

すべてというわけではありませんが、

紳士服大手の店員とのやりとりでよく感じるのが、

「服のこと好き?」ってことです。

あくまで仕事なんですよね、

売ることにギラギラし過ぎです。

 

「SADA」さんの店員さんと話していると

「洋服への愛」を感じます。

オーダーってそういうものの気がします。

 

そんな「Aoki」ですが引き続き

オーダースーツは扱っていくようです。

 

AOKI

www.oasysec.aoki-style.com

¥38,000(税抜)~ 

 

青山商事

store.qo-shitate.jp

¥29,000(税抜)~ 

 

コナカ

www.konaka-jp.com

¥28,000(税抜)~ 

 

TAKA-Q

online.taka-q.jp

¥29,990(税抜)~ 

 

オーダースーツがどのようなものか知りませんけど、

あんまり興味がわかないですね。

 

まとめ 

今回ご紹介したのは対面販売で店舗数が多いところに絞っています。

他にもオーダースーツを扱うお店はたくさんあります。

既製服とは違い自分の好みに合わせて作った愛着の持てる

オーダースーツを一着くらい作ってみてはいかがでしょうか。

 

そしてオーダースーツを作ったのなら、

体調管理にも気をつけて「ファスナーあがらなくなっちゃった」

なんてないように末永く愛してください。

 

 (了)